• コンセプト CONCEPT
  • 商品紹介 PRODUCTS
  • 展示場のご紹介 SHOWROOM
  • アクセス・お問合せ ACCESS

ニホンのくらし

コンセプト CONCEPT

私たち日本人は、古くから優れた外来文化を吸収し、自国文化と融合、新しい文化に発展させて後世へと伝えてきました。
「良いものは素直に取り入れ、さらに工夫する」。
この国のくらしは、そうした先人達の知恵によって支えられてきたと言ってもいいでしょう。
ウッドフレンズグループの「ニホンのくらし」プロジェクトでは、そんな日本人の精神に寄り添った、新しい住まいのカタチをご提案していきます。

あなたもいっしょに、これからの「ニホンのくらし」を見つけてみませんか?

WOOD FRIENDS GROUP

国産ひのきでつくる
柱が見えるニホンの家、ニホンのくらし

2020年、日本は国産材の利用率50%をめざしています。※1
遠い存在だった国産ひのきを使用した「ニホンの住まい」がスタンダードになろうとしているいま、ウッドフレンズグループでは、国産ひのきを使用したモデルハウスをオープンいたしました。

「良いものは、高い。」とは限りません。

国産ひのきを、親しみのある存在に。

まずは、木の良さを体感しにお気軽に展示場へお越しください。

※1 平成25年度 森林・林業白書(林野庁)より

「国産ひのき」の構造材

一般的に言う「ひのきづくり」は、柱のみの使用が多いのが現状です。
「ニホンのくらし」では、横架材など主要な構造体もすべてひのきを使用した“本物のひのきづくりの家”を提供しています。

「自社工場」で構造材を生産

原木仕入から製材・集成材製造・プレカット加工に至るまで、すべて自社で生産することで、他社には真似のできないコストパフォーマンスと国産材では難しいといわれる安定供給を実現します。

「ニホンのくらし」の商品紹介を見る

Copyright(c) FOREST NOTE .CO.,LTD. All Rights Reserved.